透析母さん、今を生きる。

数あるブログの中、ご覧いただきありがとうございます。こちらは母の人工透析と、介護・実家の片付けのブログです。

変化2

おはようございます

猛暑日が続きますね‼

昨日、道路沿いに設置されている温度計が35℃を指していて絶句でした。

そんな中、お見舞いに行ってきました。

f:id:kokocroc:20170709092122j:plain

乗降駅沿いの遊歩道に咲く紫陽花を眺めながら歩く。

これが自分の実家に行くときのスタイルです。

いま書きながら気づいたけど、悪天候の日にぶつかったことないなぁ…ほとんど晴れてて、汗をかきかきウォーキングって感じです。

実家到着後、父親が庭の手入れをしてたので挨拶して、すぐ病院へ。

病院は実家から徒歩10分くらいのとこなで、サクッと向かいました^_^;

昨日は透析日。対面してすぐ「よっ!」と顔を上げてくれました。表情は満面の笑みでね。

…変わった…

これが正直な気持ちです。

看護師さんからも「今日は機嫌いいみたいですよ〜」と言われ、安堵したっていうか。

以前の病院にいた時は重篤だったから仕方ないけど、とにかく暗かった。発言も否定語連発で…辛くて思わずソーシャルワーカーさんに心境を吐露してました。

しかし今は、会うたびにどんどん明るくなってるのね。認知機能もちょっと良くなってる気もして…帰宅してからが本番だけれど、明るさは何よりの薬ではないかと確信しています。あと…慣れない土地での入院生活が苦痛だったんだろうね。

家に帰りたいと以前よりは言わないのは、体力作りや療養をある程度理解して認識出来てる証拠なのでは?とも思っています。

お昼はちょっと残したけど、食欲もまずまずあるのを見届けて帰宅。そう、味覚もクリアになってるみたい。味付けが美味いかどうかまでわかっています。

その後ワタシはガチャコ会長ともふもふTime(笑)

f:id:kokocroc:20170709101210j:plain

f:id:kokocroc:20170709101300j:plain

f:id:kokocroc:20170709100530j:plain

鼻のところに跡があるんですが、ケンカして傷だらけになった時のものだそうです。

自分といる時はおとなしいんけどね、虫やネズミを捕まえてるらしいです。

また、会いに行くともっと明るくなってそうだなと思った日でした。